藻川 芳尚の作品

<出会い>
 扉を隔てた出会いに 想いを巡らせながら ぶらりブラリ街撮り

 
2018/02
<壁を観る>


 【壁を観る】
 三宮にあるビルの壁面を観察した作品です。
 陽射しの角度と強さを考えて出向いた結果で、
 作品になるプロセス、運不運も楽しんでいます。


    

2017/02
<モノクロ>
 2014年終わりごろより、40数年前を思い出しながら、モノクロでも作品づくりに取り組んでいます。
 コントラストとグラデーション、とくにモノクロでは難しくもあり、妙味でもあると思います。
 2015年に八王子、西宮、大阪それぞれで開催の写真展に出品した作品を含め、観ていただきます。

2016/01
<自転車いろいろ>
 自転車がかかわる作品からセレクトしました。自転車ひとつをとっても、さまざまな捉え方があるところをご覧ください。

 
2014/01
<灯りの景>


 灯りはさまざまな雰囲気を醸し出し、場面を演出してくれます。
 神戸らしさを感じさせる
「灯りの景」を選びました。
 いずれも、乙仲通とトアロード界隈で撮影、PROVIA400Xを使用、フラッシュや補助光を使わず、
 手持ち撮影というこだわりのスタイルです。

     

2012/08
作品 01
 街物を中心に撮り重ねてきたなかから、映りこみ、影、スナップ等を自選しました。
「私らしさ」を感じていただけるでしょうか。 

2011/05